YouTubeチャンネルつくりました!

魚のさばき方をメインに動画つくってます

チャンネル登録もよろしくねん♪

魚 選び方

魚 見分け方

海老(エビ)の種類まとめ!エビの全てがここにある!

老若男女問わず人気の高いエビですが、本当にたくさんの種類があることをご存知でしょうか? 天婦羅といえばエビ天、フライと言えばエビフライと、食卓にならぶ機会も多いですよね。私もエビ天やエビフライは大好物です。 今日は、私が...
魚 見分け方

ノルウェー産サバは脂が乗って美味しい!国内サバよりもノルウェー産

スーパーでよく見かけるサバフィーレですが、国内産の物とノルウェー産の物が並んでいます。 この、サバフィーレ海外の物より国内の物を購入する方も多いですが、実はノルウェー産の方がはるかにうまいんです。 理由は脂。塩焼きで食べ...
魚 見分け方

アニサキスが寄生する魚を刺身で食べる場合は気をつけよう。

魚の刺身を食べるのなら気を付けたいし、知っておきたいのがアニサキスについて。 刺身が好きな人で苦しんだことがある方も少なくはないはず。 大好きな刺身をたべて苦しい思いをするとか本末転倒な話なので、刺身が好きだからこそしっ...
雑記

釣り人必見!釣った魚を美味しく食べる方法ご存知ですか?

せっかく釣った魚を「美味しく食べたい!」と、思う事は当たり前の事でしょう。 魚釣りに行って釣れた魚の保管って皆さんはどうしてますか?一般的に見るのはクーラーボックスに「氷」を入れて、帰るまで保管しておく方法です。 僕もこ...
魚 見分け方

丸々太った天然ぶり!塩焼き、煮付け、刺身何でも来い!

鹿児島県にも「天然ブリ」が入荷し始めました。秋口のブリとは違い10キロオーバーのブリが多く見られます。 寒い時期の天然ぶりは本当に脂が乗っていて美味しいのですが、この時期ならではなので非常に価格も高騰します。 競り場で一...
魚 見分け方

スズキの種類と見分け方!丸スズキと平スズキの違いは微妙な違いだった

「スズキ」という魚は皆さんご存知でしょうが、スズキにも種類があって「丸スズキ」と「平スズキ」があるのはあまり知られていません。 この記事は特定の方にしか需要は無いと思いますが、1人でも参考になる方がいればと思います^^ ...
魚 見分け方

魚の美味しい季節が到来!水温が下がると魚が美味しくなる理由

魚の美味しい季節は?というと食欲の秋という言葉がある通り、「秋が旬」の魚は沢山あります。 秋の魚が美味しい理由の1つに「水温の低下」が挙げられますが、水温が下がると魚が美味しくなるのは何故なのでしょう? 疑問に思った...
魚 調理法

シンプルこそ最強!超簡単!自宅で作る美味しいシメサバの作り方

酒のつまみには「シメサバ」は最強に合いますが、スーパーや魚屋さんで購入すると結構な価格になります。 小さいサバがシメサバになって「半身」くらい入って298円、398円なんて当たり前のように見ます。 今回は自宅で簡単に、さ...
魚 見分け方

活物と1日経ったカンパチのメリットとデメリットを比較

鹿児島県ではどこのスーパーでも並べてある「カンパチ」ですが、店によっては「活物」という表示がされているのを見かけた事はあるでしょう。 鹿屋市内では特に「活物」のカンパチを見かけることが多いですが、そもそも「活物」ってどういう状...
魚 見分け方

塩サンマVS生サンマ!旬のサンマの刺身と塩焼きがうまい!

秋が近づいてきましたが、秋の魚といえば「サンマ(秋刀魚)」といっても過言では無いですよね。 新物のサンマの水揚げが始まると、各スーパー、魚屋さんで大々的に販売が始まります。この時期は「サンマ」を販売する事が魚屋さんの使命でしょ...
食の安全

地鎮祭、結納に使う鯛の大きさ、価格が知りたきゃこれを読め!

地鎮祭、結納、さらにはお祝いごとに使う魚といえば「鯛」ですよね。 おめでたい時には鯛を使うのは分かっているけど、地鎮祭のときにはどんな鯛を使えばいいのか、結納のときは?100日祭の時は? そんな皆さんの疑問にまとめてお答...
魚 見分け方

マグロのブロック(柵)の選び方と切り方のコツ!これだけでOK!

少しのことに気を付けるだけで次から購入する「マグロ」が劇的に美味しくなったら嬉しいですよね。 いつも当たり前のように購入して食べているマグロ。そんな方は一度は思たことがあるはず。 「あれ?この前のマグロより美味しくない気...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました