魚 選び方

魚 見分け方

「イラ」という魚は過小評価されていると思う。料理法を問わず非常に美味。

カラフルすぎる魚「イラ」の紹介です。 島の方に行くと好きな方が非常に多い魚で、鹿児島県内でも市内に行くと需要がたかい魚。(おそらく離島出身の方が多く在住してるのかな?) 見た目的には甘鯛やブダイに似ていますが、ベラ科の魚...
魚 見分け方

イズカサゴは値段の割には超うまい!県外では高級魚なんですぜ!

鹿児島というか私の地元では低価格で競られる、カサゴに良ーく似たイズカサゴって魚です。 ほんっとカサゴに良く似ています。ちなみにカサゴはこれ↓ 写真のカサゴは黒っぽいですけど、赤いカサゴもいるんです。とてもよく似て...
魚 調理法

チカメキントキのさばき方と料理法。非常に美味しい魚です!

はい、写真はチカメキントキって魚です。 キントキにも種類がたくさんあるのですが、市場での競りは「キントキ」で競られる場合がほとんど。 キントキで競られるならまだいいのですが、金目として競られる市場もあります。私の地元も「...
魚 調理法

鮮度、食感に驚愕せよ!サバ(鯖)の刺身はまじでうまい!!

写真のサバは鹿児島では「首折れサバ」と呼ばれています。 ネーミングセンスはさておき、この首折れサバは鹿児島県では大人気。都心では考えられないでしょうが、九州ではサバを刺身で食べる地域があるんです。 この記事を読めばサバの...
魚 見分け方

赤舌平目(アカシタビラメ)はやっぱりムニエルがお勧めです!

知る人ぞ知るアカシタビラメです。 呼び名は地域によって変わりますので、魚自体を見たことはあるけど名前が違うなんて方は呼び名が違うだけで同じ魚かも。 平目と名前に付いているけどカレイ目の魚です。うーん、ややこしい。ウシノシ...
魚 見分け方

マトウダイの刺身は淡白でポン酢ともみじおろしで最高です。

久しぶりに魚の紹介ですが、写真の魚はマトウダイという魚。 私の地域ではマトダイ、マトなんて呼ばれていますが、呼び名は地域によって様々です。今回は、マトウダイの食べ方と調理法を書いてみます。 マトウダイの食べ方 基本的にはど...
魚 調理法

超簡単なシメサバの作り方とコストを大幅に下げる方法を伝授!

シメサバ好きですか? スーパーのさかな屋さんでもシメサバは儲かる商品ですが、販売側が儲かる商品こそコストが下げられます。 この記事はシメサバマニアの方にお届けします。この記事を読んで得する人は 酒のつまみにはシ...
食の安全

購入した魚に「釣り針が入っていた」というクレームについて思うこと。

スーパー勤務の知人から思わぬ質問が来たのですが、これは良くある事例なので書いておこうと筆をとりました。 質問の内容は 「丸の状態で販売した魚のお腹に釣り針が入っていた」、というクレームがあったのだがこれは謝るべきなのか?...
魚 見分け方

ギンガメアジは食べ方で超うまい!料理方法ってやっぱり大事。

釣り人は知ってる人もいるのかな。 写真の魚はギンガメアジです。世間の評価は「美味しくない」なんて言われますが、とんでもないです。非常に美味しいさかなです。 秋から冬にかけて旬で非常に脂が乗ります。本日12/1日に実食しま...
魚 見分け方

これまた珍しい!「ホウキハタ」の刺身を作ってみました!

これも珍しいですねー。正式名称は「モヨウハタ」です。 図鑑で調べましたが食味評価は非常に高く、期待できそうです。さっそく調理に入ります。 何気にイケメンです。 毎度のことながら、まずはウロコをとります。流水...
魚 見分け方

ハタの種類のまとめ!発見次第、追加して行きます。

ハタ系の魚の記事を更新していた理由は、この記事を作るためでした。 ハタ系の魚は本当に種類が多く、分かりにくいんですよね...。新しい種類を見つけ次第、随時追加して行きます。 ハタの種類 アカハタ ハタ科の中でも評...
魚 見分け方

「本当にうまい刺身」を食べたいなら地方の「海の近い小さな町」に行ってみるといいですよ。

地方の「海の近い小さな町」では、本当に美味しい刺身が「格安」で食べれます。 こうやって発言すると、今は流通がいいから、養殖が増えているから、冷凍の技術が向上しているから、鮮度は全国どこでもそんなに変わらない。 こんな発言...
魚 見分け方

カワハギのさばき方、肝のとり方を解説!実は簡単です。

釣り人は見かける機会が多いんじゃないかな。 写真の魚は「カワハギ」です。水温が下がってきて、カワハギの肝が大きくなってきました。カワハギは身はもちろん美味しいのですが、肝心なのは「肝」だという人も多いんですよね。 肝が苦...
魚 見分け方

鮮魚歴15年の僕が初めて見た「モヨウハタ」は凄くおいしかった!

初めて見る魚でしたが、「モヨウハタ」という名前のようです。 ハタ科の魚は種類が多いので楽しすぎます。さかな屋さんの良いところは、新しい魚に出会えることでしょう。 一生かけても見ることのできない魚だってありますよ!楽しいで...
魚 見分け方

チダイのさばき方と特徴を解説してみるよ!鯛にも種類があるんです。

写真は「チダイ」なんですが、意外に知らない人も多いかと思います。 実は、鯛にも種類があるのですが、上の写真の鯛を「真鯛」だと思っている方もいるでしょう。 チダイとマダイの違い 結納鯛、地鎮祭、お祝いごとに使われるのは一般的...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました