食の安全

食の安全

「賞味期限改ざん、産地偽装」はあなたの身近にも存在することを知っています?

最近は聞かなくなりましたが賞味期限改ざん、産地偽装が世間を騒がしていた時代がありましたよね。 分かってないなぁと思うのは、それらのニュースを見て、私には関係のないことだと思っている人が多いこと多いこと。 そんなはずはない...
食の安全

購入した魚に「釣り針が入っていた」というクレームについて思うこと。

スーパー勤務の知人から思わぬ質問が来たのですが、これは良くある事例なので書いておこうと筆をとりました。 質問の内容は 「丸の状態で販売した魚のお腹に釣り針が入っていた」、というクレームがあったのだがこれは謝るべきなのか?...
食の安全

日本の漁獲量は減少を続け、天然の魚が貴重になる時代が来るかもしれませんね。

近い将来、魚が食卓に並ばなくなると皆さんは困りますか? とはいえ、養殖、冷凍魚、これらは国外からの流入もあるので、実際に魚が消滅する可能性はありませんがね。ただ、天然の魚が食卓に並ぶ頻度はさがるでしょう。 昨年同様、サンマの不漁...
食の安全

漁師が減少する本当の理由とこれからの漁業の未来を予想してみる

漁師が減少を続ける本当の理由は、食べていけないからです。 つまり今の漁師達には「未来」がありません。漁師は跡継ぎがいないと騒がれていますが、なぜ跡継ぎがいないか考えたことありますか? それは、食べていくのが難しいからです...
食の安全

【魚離れ!】魚が嫌いになった訳じゃない!ただ、メンドイだけだからっ!

私はかれこれ十数年、魚に関する仕事に携わっています。 ここのところ「魚離れ」という言葉を最近は聞かなくなってきました。 聞かなくなったのではなく「当たり前」という感覚になってきたのかも知れません。。魚が売れない原因って何...
食の安全

その特売品大丈夫?安すぎる商品には気をつけよう!【閲覧注意】

「あそこは○○が他のところより安くて助かるよねー。」 こんな話は良く耳にします。僕は言いたい。「ちょっと待ったー!」と。とんでもないもの食わされてないかい? 特売品は消費者にとっては嬉しいものです。しかし、「その商品は本...
食の安全

魚が食卓から消える?最近、身近に感じてきた魚種の減少は乱獲のせいなの?

魚を販売する職業に就いてから13年ほど経過しましたが、僕が魚に携わる仕事をはじめた当初と現在を比較すると「魚の種類」というのは本当に減りました。 僕が初めて「魚市場」に行った時、市場に並びきらないほどの沢山の魚が並んでいました...
食の安全

高単価のボラの魚卵で作る「からすみ」

写真の魚卵は「ボラ」の魚卵なのですが、「ボラ」って凄く安い魚なのは皆さん知っていますか? 「ボラ」自体はめちゃくちゃ安いんですが、ボラの「魚卵(卵)」は時期によってめちゃくちゃ高くなります。 ●からすみ ボラの卵を...
食の安全

刺身の語源と大根と大葉の役割の秘密!考えた人は凄い

刺身の語源を皆さんご存知でしょうか?考えたことも無いですよね? 今日、ふと刺身のことを考えていて「刺身」って文字の通りなら刺してなくて切ってるんじゃ?と考えて興味が沸いてきました。 刺身の語源 「切り身」ではな...
食の安全

中国うなぎの実態!丑の日はやっぱり国内産がオススメ!

この間記事にした 「驚いた!今まで中国産の鰻は食わず嫌いだった?」で、少し気になった事があって調べてみたことを記事にしてみます。 もうすぐ「土用の丑」がやってきますね♪ 中国うなぎより国内うなぎがお勧め! 僕が住...
食の安全

地鎮祭、結納に使う鯛の大きさ、価格が知りたきゃこれを読め!

地鎮祭、結納、さらにはお祝いごとに使う魚といえば「鯛」ですよね。 おめでたい時には鯛を使うのは分かっているけど、地鎮祭のときにはどんな鯛を使えばいいのか、結納のときは?100日祭の時は? そんな皆さんの疑問にまとめてお答...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました