ブログを開設したばかりで「アクセス」を獲得しようとするのはお勧めしない理由

a0960_005703.jpg

ブログを開設したばかりで「訪問者」が少ない事で少し焦っている@0822kiseki のんべえです。

しかし、開設初期に「訪問者」を獲得しようとすることはお勧めしません。

スポンサーリンク

ブログ開設初期は誰でもアクセスが気になる

ブログを開設すると誰もが思うことでしょう。

アクセスが欲しい!

こう思うことはごく自然なことだと思います。なぜなら「ブログ」を始めた時点で、「誰かに見て欲しい」と考えているはずです。

僕(私)は誰かに見て欲しいなんて思ってないよ!

と言うなら、別にネット上に記事を投稿しなくてもいい話ですもんね。自分だけが見れるノートにでも日記を書いていればいい話しになります。

「アクセスアップ」で検索すると沢山の記事が出てくると思いますが、ブログを開設したばかりで「訪問者数」や「アクセス」は気にしなくてもいいと思うんです。

「アクセス」だけを獲得するのであれば手法は沢山あると思います。

例えばFC2ブログであれば

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
今回はFC2ブログを使ったアクセスアップ方法を考えてみます。今回、考えすぎて本当に夜しか眠れませんでした。

上記のリンクでも記事にしましたが、「アクセス」だけを獲得する方法ならいくらでもあります。

しかし、「訪問者」を獲得しても一時的な訪問者にしてしまったら意味がないのです。

簡単に言うとあなたのブログの「コンテンツ」が充実していなければ訪問者を獲得しても意味がないのです。

「読者」というのは「リピーター」ですよね?リピーターの存在がブログのアクセスを上げます。

あなたのブログサイトが検索エンジンからのペナルティを受けようと、ブックマークから来てくれる「リピーター」は直のリンクからあなたのブログに訪れます。

この「リピーター」の獲得こそが「アクセスアップ」の秘訣だと考えます。

訪問者を獲得するのはコンテンツが充実してから

「アクセス」を獲得するのはコンテンツ(記事)が充実してからでも遅くはありません。

お店で考えてみましょう。

販売する商品が無いのに、お客を集めたって意味が無いですよね?

「売る商品読んで貰う記事)」が無いとお客は満足しません。

お店でも商品を集めてから「集客」をするのは当たり前のことですが,これはブログでも同じです。

コンテンツ(記事)が充実していないのに訪問者を獲得してもリピートにはつながりません。

簡単に言うと「一見」の訪問者をいくら集めたところで、ブログの人気は高まるどころかむしろマイナスになる事が多いです。

訪問者獲得を意識しすぎて時間を取られる

世間で出回っている「アクセス」を獲得する方法は、思ったより時間を費やします。

それはコメント周りであったり、間違ったSEO対策であったりです。

僕も経験がありますが、”無差別な”相互リンクを作ることに労力を注いでいた時期がありましたが、ものすごく時間を取られました。

コンテンツの充実を図る前にそれらの作業に時間を取られると、コンテンツはおろそかになってしまいます。

王道のSEO対策や最低限の交流を作ったのであれば、後は「コンテンツ(記事)」に注力しましょう。

最後に

様々な記事を読んでいると色んな情報を目にしますが、どの記事を参考にするかは読んでいるあなたの判断になります。

開設初期にテンプレートの販売を進めるサイトであったり、いきなりコメント周りを勧めるブログであったり…。

これらのアクセスアップの手法は、コンテンツあっての手法がほとんどだと個人的には考えています。

「1日だけ」の訪問者にこだわり、小手先のアクセスアップの手法に時間を費やすのはやめましょう。

ブログ開設初期は「コンテンツ」の充実を図りましょう。

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

ブログを開設したばかりで「アクセス」を獲得しようとするのはお勧めしない理由
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする