こんなに美味しかったのか!シイラの美味しい食べ方は○○だった!

siira.png

知名度はそれほど高くない「シイラ」という魚をご存知でしょうか?

地方名では「万引き」などと呼ばれたりもします。県外では高値で取引される県もあるようですが、鹿児島県では比較的低価格で取引されます。

スポンサーリンク

シイラの美味しい食べ方

シイラの美味しい食べ方は何種類かありますが、中でも僕が今回お勧めしたいのは「フライ」になります。

シイラは「フライ」にすると日本一美味しい魚に変身します♪

シイラのフライ

シイラのフライの作り方は通常のフライの作り方と変わらないのですが、シイラが「丸」の状態で販売されている事は珍しいです。

魚屋さんで見かける場合は「調理済み」の場合が多いと思いますので、「切身」などになったシイラを購入しましょう。

切身を購入したら、後は通常のフライの手順になります。

塩、コショウをして、小麦粉、卵、パン粉を付けて揚げるだけ♪

ポイントとして「タルタルソース」は欠かせない調味料ですよねー^^

ムニエル

続いて「ムニエル」ですが、シイラのムニエルもお勧めです♪

ムニエルの手順も通常のムニエルと同じ手順です。

シイラの切身に塩コショウで下味を付け、小麦粉をまぶします。

フライパンにバターを入れて、両面に軽く焦げ目をつけます。

弱目の中火で蓋をして中に火を通します。

最後に弱火にして、醬油、みりん、酒、味噌を入れて蓋をして蒸し焼きにすれば完成です!

焼き

シイラは「塩焼き」には脂がないためお勧めしませんが、「バジル」などのソースを使った「焼き」は非常に美味しいです♪

スーパーや魚屋さんで見かける場合は切身などで「タレ付け」されている場合が多いので、タレ付けの「シイラ」を発見した場合は是非1度、購入してみることをお勧めします^^

特に「バジル」や「レモンペッパー」などはお勧めです^^

最後に

鹿児島県内では決して高い魚ではありません。

高くは無いですが調理法によっては「美味しい魚に変身します」。

地域によっては高値で取引される場合もあるので、鹿児島県在住の方は見かけた際には1度食べてみてください^^

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

こんなに美味しかったのか!シイラの美味しい食べ方は○○だった!
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする