高単価のボラの魚卵で作る「からすみ」

boratamago1.jpg

写真の魚卵は「ボラ」の魚卵なのですが、「ボラ」って凄く安い魚なのは皆さん知っていますか?

「ボラ」自体はめちゃくちゃ安いんですが、ボラの「魚卵(卵)」は時期によってめちゃくちゃ高くなります。

●からすみ

ボラの卵を使った高級珍味の「からすみ」という食材があるのですが、この「からすみ」が高値の付く珍味の1つなのです。
製法としては

ボラを用いた製法[編集]
ボラの腹を注意深く切り開き、卵巣を包む膜を破らないように取り出す。
取り出した卵巣の形を保ったままていねいに水洗いし、食塩を塗りつけ、樽に収めて3-6日間の塩漬けを行う。
樽から出して水洗いし、真水を満たした半切桶に入れる。一昼夜後に水中で揉んで軟らかさを確かめ、卵巣全体が均一に軟らかになっていれば塩抜きを終わる。この時の塩加減が味を左右するといわれる。
塩漬けと塩抜きとを終えた卵巣を、傾斜させた木板の上に並べる。一並べしたら卵巣の上に別の木板を載せる。これをくり返して5段ほどに積み重ね、一晩放置して余分な水分を除く。翌日になれば板を去り、卵巣全体の形を整え、直射日光を避けて乾燥を続ける。夜間には再び重ねる。水気を抜いて翌日日乾しにし、夜間は再び積み重ねる。
表面に浮き出る脂肪分を適宜に拭き取りながら、約10日間の天日干しを繰り返して仕上げる。
wikipedia

手間のかかる工程を踏んで「からすみ」が出来上がるのですが、このからすみが凄く高いんですよね。

IMAG0902karasumi.jpg

少し前ですが鹿屋市の魚市場にも出荷されていましたが…キロ単価は2万円前後と驚くほど高値が付いていました。
釣り人は良いアルバイトになるレベルですよねー^^

1キロで2万円アップの収入になるとか…。中々のアルバイトになりそうですよね♪

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

高単価のボラの魚卵で作る「からすみ」
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク