鹿児島県鹿屋市でスロット勝つための立ち回りとは?

N695_huruipachinkodai500patinko.jpg

鹿児島県の鹿屋市は少ない人口にもかかわらず、多くのパチンコ屋さんがあります。

現在はインターネットの普及により、「勝てる立ち回り」というのがネット上に多く出回っていますが、勝つためにやることは実にシンプルです。

●まずはじめに

僕も、1年ほど前まで鹿屋市内のホールで副業として稼動していました。稼働時間は午後6時から閉店までという短い時間でしたが、それなりの収支を上げていました。

1ヶ月間という短い期間ではマイナス収支になることもありましたが、半年、1年と長い期間で見れば収支はプラスになっていました。

期間は約2年間ほど、月間収支は平均すると約8万ほどでした。

なぜスロット限定なのか?というと、スロットの方がパチンコと比べ期待値が収束しやすいからです。

稼働時間が短い場合はパチンコ稼動はお勧めしません。MAXタイプなんてなおさらです。

●勝つために実践すること

a0002_000859.jpg

副業としてスロットで収支をプラスにするために1番大事な事は打たないということです。
はい、そうですね。

勝たないといけないのに打たないってどういうこっちゃwワロタw

と、思った方もいるでしょう。正確にはむやみに打たないという事です。根拠の無い台を1Gたりとも回さないつもりで挑まなくてはいけません。

さて、詳しく書いていきます。

●期待値というものを調べる

「期待値」というものを聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。スロットで言えば

600G~ +2000円

600Gから回せば期待値は+2000円ですよーというように、現在は天井狙いの期待値もネット上に出回っています。

後は実行するのみで、ホールに行って期待値がプラスの台を探しましょう。期待値がマイナスの台は回してはいけません。

●打ちたい機種にこだわらない

あなたが好きな機種があったとしても、その機種に期待値のある台が無ければ打ってはいけません。

本当に収支をプラスにするのなら、機種を選んでいては勝てません。「収支をプラスにしたいのであれば」ですよ?

普通に遊戯を楽しみたいというのであれば、好きな台を打てばいいでしょうが収支をプラスにしたいというのであれば、機種は限定できません。

あなたが好きな機種に、期待値のあるG数の台が無い場合は他の機種のG数確認に行きましょう。

●1つのホールの限定しない

鹿屋市には多くのホールがありますが、1つのホールに張り付かない事を心がけましょう。

つまり足を使う事が大事になります。

足を使うことはトラブル回避にもつながります。例えば、あなたが遊戯している時に後ろからじっと見られていたら、嫌な気持ちになりますよね?

張り付きはトラブルの原因にもなりますのでやめましょう。

1つめのホールに期待値がプラスの台が無ければ次のホールに行きましょう。要はタイミングなので♪

●ヤメ時を必ず守る

天井狙いの場合は打ち始めるG数はもちろん大事ですが、それと同じくらい「ヤメ時」も大事になります。

このヤメ時を間違って稼動していると、結局は期待値マイナスになることも多いです。

たかだか○○枚だからといって、毎回無駄打ちしていたらプラスにはなりません。少ない枚数でも貯メダルしておきましょう。

G数管理の機種であれば「天国否定でヤメ」など、これらのヤメ時も調べて必ず守るように心がけましょう。

●最後に

a1180_003265.jpg

最終的にはどれだけ自分に厳しくなれるかが収支に影響してきます。

めんどくさい、この台は打ちたくないなどと思っている以上は、収支をプラスにすることは難しいでしょう。

さらには鹿屋市で立ち回るのであれば

データロボサイトセブン
などを活用するのも1つの方法です。

サイトセブンでは鹿屋市の数店舗のデータを把握できます。実際に僕も使っていました。

サイトセブンで確認出来る事は、宵越しのデータチェックや、週間のグラフ推移などが分かります。



こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

鹿児島県鹿屋市でスロット勝つための立ち回りとは?
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク