学校では教えてくれなかった!お金に関する話

PPC_1manensatu4mai500_compressed.jpg

久しぶりに本屋さんに立ち寄ったところ、興味を引くタイトルの一冊の本を見つけました。

という本を購入してみました。

この本は漫画形式で読みやすく作られていて人気のある本のようです。現代の子育て世代にはお勧めの一冊です。

●家計簿の大事さ

家庭を持ち生活をしていく上で、収入と支出のバランスはとても大事な事です。このバランスを把握していないと、急な出費などがかさむと不安になります。

今、自分の家庭では”どんなものにお金を使っているのか“を把握することにより、無駄を削ることも出来ます。

無駄を削る基本手法としては、固定費削減があげられています。毎月、固定で決まっている出費の削減をまずは考えることで出費の無駄を抑えられます。

しっかりしたプランを立てていなければ、お金が足り無い事に不安になってしまします。

収入と支出をしっかり把握しプランを立てましょう。

●残ったお金を貯金では無い

これは僕自身もそうでしたが、残ったお金を貯金に回すというのは本書ではこのように例えています。

ダイエットの時カロリー計算しないで低カロリーの物ばかり食べていて、「これを食べていれば痩せるはず!」と、バクバク食べて「なんで痩せないの?」と、言っているのと同じ

上記のように例えられています。先に、収入から貯金をして残った金額で生活プランを考える手法がお勧めされています。

●お金の使い方を知る

お金の使い方は人それぞれ違うでしょうが、

どんなに収入があってもお金の正しい使い方を知らなければお金は無くなる

これは共感しました。収入が高い人がお金持ちになれるか?と、言ったらそうではありません。

最終的には、少ない所得でも残せた人が勝ちます。大切なのは、しっかりとバランスを把握し少しづつでも残すことでしょう。

お金の使い方には、投資、消費、浪費の3種類があることも書かれていて、大切なのは浪費を減らし、投資を増やすことだと学びました。

●お金持ちになる方法

MOK_ichimanensatu2mai500_compressed.jpg

お金持ちになる方法は「お金を増やすこと」と書いてありますが、これは投資に関することです。

お金は眠らせずに投資に回すことで「お金がお金をうむ」ようにすることが出来ます。

大切なのは「お金に悩むことでは無く、考えること」が大事になります。

誰も教えてくれないお金の話 [ うだひろえ ]

価格:1,404円
(2014/9/17 20:26時点)
感想(36件)

この本には、本当に色んな事について書かれています。社会保険のこと、生命保険、住宅ローンなどその他多くの勉強になる事が書かれています。

興味がある方は是非^^

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

学校では教えてくれなかった!お金に関する話
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク