水産関係者に聞いた好きな刺身ランキング!ベスト15!

kanoya zieitai

鹿児島県の鹿屋市で「水産関係の仕事に携わる人」限定で、1番好きな刺身はなんですか?と聞いてみました。

色んな魚種が出たので紹介してみます^^

※鹿児島県内で水揚げされる魚を紹介します。県内で水揚げされない魚は除いてあります。
(例)
ボタンえび、つぶ貝、ホタテ、サンマ、生カキ、サーモンなどは除いてあります。

スポンサーリンク

好きな刺身ランキング

15位 魚ではありませんが。。

kagosima toritataki

鳥のたたきが15位にランクインしました。鹿児島県では地鳥の刺身も、晩酌には欠かせない商品の1つになっています。

「つまみには魚の刺身より鳥の刺身」という方も沢山います。鹿児島県に来る機会があれば是非^^

14位 鯛の刺身

tennnenntai kagosima 2

少数でしたが「鯛の刺身」が好きだという意見もありました。中でも「湯引き」の鯛の刺身が人気があるようです。

鹿児島県の鯛は県外では比較的、高値で取引されるようで「転送(送り)」と呼ばれる業者さんが県外に発送しています。

天然物の鯛は脂もそれほど無く淡白な味で、カルパッチョなどでも人気があります。

13位 こちの刺身

kagosima koti

こちの刺身と答えた方は「かなりの通」です。正直、僕の中でも上位にランクインする魚です。

高級魚なので、スーパーなどではあまり見かけなく馴染みの無い魚ではありますが、すごく美味しいです。

淡白な身質ですが上品な味というかなんというかwわさび醬油、ポン酢で美味しく食べれます。

12位 はがつお

写真 2015-09-29 15 01 54

はがつおもランクインしました。はがつおは文句なしの旨さです!特に「とれたて」のはがつおの刺身は絶品です。

かつおには数種類ありますが、かつおらしくない身質です。上の写真で分かるように鹿屋市では「はがつお」は水揚げされたと同時に「首を折り血抜き」がされます。

参考:カツオの種類をどこまで知ってる?カツオにも種類があるんですー!

参考:ハガツオの食べ方を解説してみようと思う。実はめっちゃ美味しい

11位 バショウカジキ

kanoya sakanaitiba basyou

サンマと同じく秋の魚で代表的な「バショウカジキ(秋太郎)」です。

旬の時期のバショウは脂も乗り、身の色がピンクがかってきます。脂の無いバショウカジキは赤身が強いです。

食べる場合は「旬」の時期をおすすめします。

10位 きびなごの刺身

kagosima rannku kibinago

これは僕も驚いたのですが、きびなごの刺身が好きだという方が結構いました。

僕は考え付きもしませんでした^^; 鹿児島といえば「きびなごの刺身」ですよね♪

県内では酢みそで食べるのが一般的で、県内はどこに行ってもきびなごが販売されています。

スポンサーリンク

9位 キハダマグロ

写真 2015-06-23 17 31 36

マグロといっても種類がありますが、キハダマグロがランクインしました。

県内でも「本マグロ」が水揚げされたりしますが、本マグロでもバチマグロでも無くキハダマグロが美味しいと答えた方が多数いました。

僕個人としても、赤身を好みます。トロは2,3切れ食べればいいです 笑←贅沢なw

最終的には赤身が美味しいのかも知れませんね♪

参考:マグロのブロック(柵)の選び方と切り方のコツ!これだけでOK!

参考:マグロの解凍方法を割りと丁寧に解説します。

8位 メジナ(黒鯛)

kagosima mezina

メジナの刺身が8位にランクインです!鹿屋市では地方名で「黒鯛」と呼ばれています。

メジナは「焼き切り」と呼ばれる食べ方で人気があります。皮のコリコリした食感がたまらない魚です。

メジナの刺身!刺身1つでもこんなに種類があるの??

7位 カワハギの刺身

写真 2015-11-06 14 03 47

カワハギも高級魚の仲間ですね♪カワハギは「肝」を持つ時期があります。

刺身で食べる場合に「肝」を醬油に溶かして食べられます。肝を混ぜることで甘みが増し絶品の一言です。

もみじおろしとポン酢で食べるカワハギも絶品です。

参考:カワハギのさばき方、肝のとり方を解説!実は簡単です。

6位 ひらめ

tennen hirame

さて、出てきましたね♪ヒラメの刺身です。ヒラメの刺身は「薄く」切って食べるのが一般的ですね^^

ヒラメもカワハギと同じく、ポン酢、もみじおろしのコンビネーションで食べる食べ方と、わさび醬油で食べる方法とお試しください^^

僕は、断然「わさび醬油」ですが…

参考:えっ?これだけ?天然ひらめと養殖ひらめの見分け方&捌きかた

5位 ブリ

kagosima rannku buri

鹿児島では養殖が盛んな「ぶり」の刺身です。天然ぶりでは無く「養殖」のぶりがランクインしました。

ブリは皆さんが知っている通り、食感、脂、文句なしの魚です。

参考:ハマチについて語ってみようと思う。刺身や調理法、その他の情報。

4位 カンパチ

kagosima rannku kanpati

ここで来ました!鹿児島県のカンパチ♪

カンパチは鹿児島県では大人気の刺身です^^ 養殖も盛んで、県内のスーパーや魚屋さんにはどこでも品揃えしてあります。

県内では1番無難な刺身かも知れません。

参考:鹿児島/カンパチ!鹿児島の魚と言えばやっぱりカンパチでしょう。

参考:カンパチの刺身のことをあなたは何も知らない。

3位 かつお

maguro sasimi

意外だったのですが、かつおの刺身が人気がありました。もちろん、タタキも含めてですが。

鮮度の良いかつおの刺身は臭みも全く無く本当に美味しいです^^

わさび醬油、にんにく醬油、しょうが醬油で食べられます。

2位 あじ

kagosima rannku azi

さて、これは僕も納得です。あじの刺身は美味しいですよねー^^

アジの中でも「白アジ」の刺身は絶品です。黒アジより白あじがお勧めです。

アジの刺身は、わさび醬油、しょうが醬油で美味しくいただけます^^

参考:鯵(あじ)の種類をまとめてみる!「アジ」と付く魚を知っている限り書いてみました
参考:アジフライのさばき方を丁寧に解説するよ!
参考:アジを刺身にする時のさばき方!丸で購入してコストを下げよう。

1位 さば

写真 2015-07-01 16 59 08

僕個人としても、1位は「さばの刺身」を選びます。鹿児島県では、さばを刺身で食べる事も珍しくありません。

写真のさばは「首折れさば」と呼ばれます。

はい、そうですね。ネーミングセンスは…。そうですね。そのまんまですw

もちろんですが鮮度の良い状態で無いと食べれません。さらに、さばには「アニサキス」と呼ばれる寄生虫もいたりしますので、専門の方に調理して貰うのがいいでしょう。

しかし、さばの刺身は絶品の一言です!

参考:鮮度、食感に驚愕せよ!サバ(鯖)の刺身はまじでうまい!!

最後に

すごく長々と書いてしまい申し訳ありません^^; 最後まで読んでくれて感謝です♪

僕の中では鹿児島県では「カンパチ」が圧倒的に人気があるのだと勘違いしていましたが、最終的には「青物」と呼ばれる魚がランクインしてきました。

ここに挙げなかった魚も多数あったのですが、3票以下は書きませんでした。

書かなかったけど、名前が挙がった魚は

ちぬ鯛(ヘダイ)、ソーダかつお、かます、タカえび(鹿児島名産)、あら(クエ)、ハタ(もあら)、あまだい、フエフキ鯛(タバメ)、ミズイカ(水いか)、やりいか、甲イカ、あわび、太刀魚、イシダイ、イシガキ鯛、シメサバ、サヨリなどなど沢山の回答がありました。

そして、刺身を食べる場合には注意点もあります。

アニサキスの恐怖!刺身を食べるなら知っておかなければならない事

この結果は、あくまでも僕の周りの水産関係者に聞いたランキングになります。
全国一般的なランキングではありませんのでご了承ください。

刺身の料理と盛りつけ―新しい日本料理

中古価格
¥6,872から
(2015/4/21 20:12時点)

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

水産関係者に聞いた好きな刺身ランキング!ベスト15!
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする