平川動物園に行ってきましたー!鹿児島県鹿児島市

hirakawadoubutuen.jpg

本日、休日で鹿児島市の平川動物園に行ってきました^^鹿屋市から行く方法が陸回り、フェリーを使用しての2種類に分かれます。

今回は行き道に「桜島フェリー」を使用し、帰りに「鴨池(垂水)フェリー」を使用しました。

桜島フェリー

sakurazimaferi.jpg

鹿児島県に住んでいる方のみならず、全国に名を知られる桜島から出るフェリーです。私が乗っている車は4メートル以上5メートル未満に該当し、さらに同乗者が1人だったので1790円でした。

軽自動車などで行く際はもっと安くなります。桜島の料金表はこちらです

桜島の運航時間は約15分ですが子供が凄く喜んでくれました^^フェリーの中に「うどんコーナー」が設けてありましたが、お昼時では無かったので食べませんでした。

平川動物園

桜島フェリーをおりて平川動物園に向かいました。動物園の入り口の写真は一番上に掲載されています。

今回は、朝早く家を出たのですがそれには理由がありまして「ホワイトタイガー」が見れるのが「9時~13時」までの時間しか見れないのです!

平川動物園の入場料などは公式ページ平川動物園の案内ページを参考にして下さい。

そしてお目当ての「ホワイトタイガー」の子供を見ることが出来ました^^

howaitotaiga.jpg

何度か行ったことはあるのですが、毎回全部見ないで帰ってしまっていたので今回は行く前に「全部見よう!ホワイトタイガーも見よう!」と誓いを立てて行きました。

ゆっくり休憩しながら周って約2時間かかりましたねー^^:しかし良い運動になりました。平川動物園には園内に遊園地もあるので、子供を遊ばせて帰りました。

垂水フェリー

帰りは垂水フェリーに乗りました。桜島と垂水のフェリーを使ってみて、「最初から垂水で行けばよかったw」と思いました^^:

金額は2390円と桜島フェリーよりは金額は上がったのですが道中の時間と労力を考えたら楽な方が良いですね^^
垂水フェリーは約45分の運航です♪ 

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

平川動物園に行ってきましたー!鹿児島県鹿児島市
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク