オニカサゴは安いけどめっちゃ美味い魚なんだぜい!

カサゴ(アラカブ)に非常に良い煮た魚ですが、写真は「オニカサゴ」という魚。

私の地元(鹿児島県鹿屋市)ではカサゴに比べキロ単価は安く流通しています。恐らく全国的にそうなのでしょう。

価格はカサゴに劣りますが味は負けていません。刺身はもちろん、煮つけ、塩焼き、から揚げ、どんな調理法でも非常に美味です。

ただ、ご覧の通りカサゴに比べてトゲが多いうえに頭がでかいので歩留まりは悪い。ちなみにカサゴがこちら↓

なんというかカサゴがシンプルな作りなのに対し、オニカサゴはゴツゴツしてますよね。

カサゴの記事はこちら
アラカブ(カサゴ)のさばき方を解説するよ!トゲには気をつけよう。

オニカサゴは注意して触らないとケガにつながるので注意が必要です。

スポンサーリンク

オニカサゴ

オニカサゴの食べ方

食べ方としては考えつく料理法は全部いけます。

  • 刺身、寿司、カルパッチョ
  • 唐揚げ、煮つけ、塩焼き
  • ソテー、ムニエル、バター焼き

どの調理法でも美味しい魚です。個人的には特にお勧めしたいのが「刺身」と「唐揚げ」になります。

これは好みの問題になるので、好きな方法で召し上がってください。

調理法は上に貼った「カサゴ」の調理法と全く同じなので、そちらの記事を参考にしてください。

カサゴ以上にケガには注意してください

下の写真をご覧ください。

調理する際はヒレやトゲを予めカットしておくことを推奨しておきます。その方が作業がスムーズに進みます。

唐揚げにするのなら内臓を出して姿で揚げても構いませんが、三枚におろした方が食べやすいので時間のある方は三枚おろしにチャレンジしてみてくださいな。

みそ汁は絶品

書くのを忘れていましたが、みそ汁にすると絶品。これは是非とも食べてみてほしいですね。

冬場に手に入れたのなら鍋物でも最高に美味しい魚です。

スポンサーリンク