後引くうまさ!「イトヒキアジ」は煮付けが最高にうまいんです!

写真 2015-09-12 10 21 22

ふふふ笑 珍しい魚ですよね?

名前についている通り「アジ」の仲間で、どんな調理法でも食べられます。

調理法の中でも僕が「超」おすすめしたいのがズバリ煮付け。豆腐、白ネギと煮付けたイトヒキアジは最高です!

煮付けにする場合の調理法は非常に簡単で

  1. ヒレを落とす
  2. 頭をおとす
  3. 尻尾をおとす
  4. 大きければ好みの大きさに、小さければそのままでOK

参考までに画像を。ちょっと手順が違いますが、まぁこんな感じと思ってください。

ヒレ、尻尾を落とした状態です。

写真 2015-09-12 10 21 51

続いて頭をおとします。

写真 2015-09-12 10 22 21

サイズが小さいので飾り包丁を入れて完了。

写真 2015-09-12 10 26 33

えぇ、簡単ですとも。でもこれが超うまい煮付けになります!

スポンサーリンク

イトヒキアジの刺身

イトヒキアジは刺身でも食べることができます。焼き、からあげでも非常にうまい。よだれが出てきた。

刺身も非常においしく、煮付けの次におすすめ。

ただ、通常の魚と違い卸しにくいので見かけた場合は、お店の人に頼みましょう笑

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

後引くうまさ!「イトヒキアジ」は煮付けが最高にうまいんです!
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする