オオモンハタの刺身の紹介とさばき方を解説!

写真 2015-06-22 16 48 19

先日投稿したキジハタのさばき方を解説!刺身で絶品ですが値段が。。。と同じ「ハタ科」のオオモンハタという魚です。

ハタ科の魚は割りと種類が多いので、毎日楽しいです笑

スポンサーリンク

オオモンハタ

オオモンハタの食べ方

オオモンハタは淡白な魚で、どんな調理法でもOKです。

  • 刺身(カルパッチョ)
  • 煮付け
  • からあげ
  • みそ汁
  • 鍋物
  • ムニエル

中でも、みそ汁、刺身を個人的にはお勧めします。鹿児島では「放流」により、他のハタ科の魚より目にする機会が多いです。

オオモンハタとホウセキハタ

これは良く間違えます。オオモンハタに凄く似た「ホウセキハタ」という、同じハタ科の魚がいるんです。

見分けかたは簡単で、尻尾の先が白いのがオオモンハタ。逆に尻尾の先が「白くない」のがホウセキハタです。

これは後日、画像で詳しく説明します。

スポンサーリンク

オオモンハタの刺身

オオモンハタは刺身でも美味。その他の食べ方でも美味しいですが、やっぱり魚を食べるなら「刺身」は外せないですねぇ。

手順は他の魚と同じですが、注意点が1つだけ。キジハタでも解説しましたが、頬にトゲがあるので注意しましょう。一応、キジハタの画像を載せておきます。

写真 2015-10-07 14 02 16

調理時に気をつけることは、このトゲに注意する点だけですね。

  1. ウロコをとる
  2. エラ、ハラワタを取り出し洗う
  3. 頭を落とす
  4. 3枚卸しにする
  5. 腹骨を取り除く
  6. 皮を引く
  7. 切る

刺身にする場合の手順は以上です。過去記事で詳細に解説しているので以下の記事を参考に。

イサキの刺身!梅雨時期が旬のイサキの捌き方解説します

ウロコをとって三枚に卸したオオモンハタです。

写真 2015-10-05 14 50 02

頭はみそ汁、煮付けにも使えるので必要な方は2つに割ります。

写真 2015-10-05 14 52 39

写真 2015-10-05 14 50 10

この状態になったら、後は腹骨を取り除き、皮を引いて好みの大きさに切るだけです。

写真 2015-10-06 9 07 59

白身で淡白ですが味があります。非常に美味しい魚なので、食べてみてください。

オオモンハタは僕の地域では、他のハタ科の魚と比べると比較的安いハタです。安いといっても高級魚には変わりませんが・・・。

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

オオモンハタの刺身の紹介とさばき方を解説!
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする