有酸素運動開始から1週間で6キロの減量に成功!続かない人のために挫折しない方法を伝授します

bsPAK88_agemonokuuu15160336

鹿児島の素晴らしい食材がうますぎて、ついつい食べ過ぎてしまいます。

鹿児島在住ならでは悩みです。。

体重が劇的に増えてきたので、ウォーキング始めました。1週間、食事制限してウォーキングを続け、マイナス6キロの減量に成功!

まだまだ絞れそうなので続けていこうと思います。

ダイエットが続かない方のために、挫折しない方法を伝授しましょう。

スポンサーリンク

ダイエットが続かない人へ

ダイエットするには食事制限と有酸素運動が必要で、それは長い道のりになりますよね。

筋トレも加えると、さらに効率が良いですが、最初からハードに飛ばすと挫折してしまうので、僕は有酸素運動、食事制限から始めます。

ダイエットを成功させるために、正しい知識を身に付け無理のないように続けましょう。

無理しないことが有酸素運動を続けるコツ

やりすぎないことが続けるコツです。

ダイエットはコツコツ続けることで効果が現れ、毎日続けることで、さらに効果は上がります。

育児、仕事をしながら続けるのは大変、だからこそ無理をするといけないんです。

続ける一番のコツは無理をしないことで間違いありません。「始めた初日から2時間する!」気持ちは分かりますが、最初から無理をすると挫折しちゃいます。

最初は30分くらいのウォーキングから始めてみるといいでしょう。僕がそうです。

有酸素運動は20分以降に脂肪が燃え始めると言われていますが、そんなことはありません。少しの時間でもいいので、まずは慣れることから始めましょう。

体を動かし始めると同時に、脂肪は燃え始め、動かす時間が長いほど効果は高くなります。

いきなりトップギアに入れずに、ゆっくりと体を慣らしていくことが続けるコツです。

食事制限は腹八分目だけど好きなものも少し取る

これ、割と大事なのですが、食事制限というのは食べたらいけないわけではありません。

食事制限が続かないのは、極端に食事制限するからです。腹八分目を意識してしっかりと食べましょう。

食事を腹八分目に押さえられるようになれば、それだけでダイエットになります。食事制限を続けるコツは、極端な食事制限をしないことです。

8割の食事をダイエット食にするのなら、2割は食べたいものを食べてもいいので、過度に意識せずにいましょう。

最終的には続けることが大切

自分にあったやり方、時間を考えることで長く続けられます。

短期間で痩せたい気持ちは実に分かりますが、長年の蓄積でだらけきった体を、短期間で絞るなんて考えるほうが無茶。

まずはそこを理解し、「続けられる方法」で始めましょう。少しづつでも続けることで効果は現れます。

■■■■

有酸素運動で絞ったあとは、筋トレで筋肉量をあげて基礎代謝をあげていこうと思います。

それがリバウンドを防ぐコツになるので、記事にしていきます!

1つだけ注意、筋トレを組み合わせる方は、筋トレ⇒有酸素運動の手順にすることを推奨します。

それは、別で記事にあげます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク