毎月の「給料」を捨てるなんてマジで言ってんの?w毎月の給料は「安心感」をもらえるんですよ!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-MAX87_sabisisounahyoujyou20140531-thumb-1000xauto-17186

僕は会社に勤めているので、毎月決まった日に「給料」が振り込まれます。あぁ、今月もがんばったなー。

そういえば、先月も熊本まで行きましたし、年内に大きな旅行にも行こうと計画してます。

計画がたてられるのも、毎月決まった日に「給料」があるからですよね。

僕はいまのところ、給料がない生活は考えられません。自分が凡人であることを理解しているし、ブログで生活できるだけの収益を出す自信もありません。

まぁ凡人なんです。僕は。

僕の場合、自分が凡人であることを理解しているのですが、危険なのは自分が凡人であることを理解していない人々。

それだから

「会社勤めに未来はない!起業して自由な生活をしよう!」

こんな言葉に踊らされ、いきなり会社を辞めてしまうんです。自分は特別な人間だと錯覚してしまうんですよね。

忠告しておきます。本気で取り組もうが、死に物狂いでやろうが、ダメなときはダメですよ。

会社に勤めていようが、起業して楽しく仕事しようが、精神的なストレスは発生します。

まず、会社を辞めることで「不安」というストレスが出るでしょう。これは当然で、生活を安定させるには「最低限の収入」が必要。

最低限の収入を得られるかも分からない、来月は?再来月は?1年後は?10年後は?

人間は先のことが分からないと不安になります。安定した収入があるというのは、心の「安心感」につながります。

確かにブログの世界には夢があります。逆に言えばサラリーマンに夢がないのかも知れません。

でも星の数ほどあるブログの中から、強烈な光を放てるブログは一握り。

好きなことを仕事にしてから人生が楽しくなった、ブログで成功して自由になれた、これらは成功者達の本音でしょう。

だけど、安易に鵜呑みにして会社を辞めるのは良い判断とは言えないでしょう。

成功できる人間というのは、他人の意見に簡単に左右されたりしません。しっかりと先を見据えて、自分の頭で考えて行動しましょう。

スポンサーリンク