時代は「簡単」を求めている!塩鮭のごま醬油焼が久々のヒット商品!

最近は10年前とは違い、売れる商品は「簡単」がテーマになりつつあります。

  • 焼くだけ
  • 揚げるだけ
  • あたためるだけ
  • そのまま

これらの商品作りが大事な時代になりました。

主婦のほとんどが魚をさばける時代は終わり、手軽、簡単を売りにした商品がメインになってきました。

時代に合わせて変化していくのは大事なことですね。そんな時代にヒットしている商品。

塩鮭に10%の量を絡めるだけで、油もひかずに焼くだけのオイル。

写真 2015-09-15 10 05 55

大企業、日本食研の商品です。ちなみに業務用なので、小売で見かけることはないかと。

スーパーなどで見かけたら、一度チャレンジしてみてください!

写真 2015-09-15 10 05 24

販売側もシンプルで、塩鮭を切身にし、タレを10%絡めるだけの作業。

これがね、まじでうまいんですよ!販売側は少し厚めに切るのがポイント。

試した結果、鮭は80グラムくらいがベストかも。魚離れが話題になる今、「嫌いな人が少ない鮭」に目をつけたのは流石といえるでしょう。

精肉にしろ、鮮魚にしろ、これからは簡単調理をテーマに商品を作るのが良いのかもしれません。

時間がないことを前提とした商品作りが成功のカギかも知れません。

これはまた、記事にしようと思います。

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

時代は「簡単」を求めている!塩鮭のごま醬油焼が久々のヒット商品!
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク