野放しで子供を「叱る」行為が気持ち悪すぎる。本当の責任は誰にあるのかもう一度考えよう

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-YUKA862_megane15205354-thumb-1000xauto-18585

スマホの普及で子供より、スマホとにらめっこしている「親」が増えました。今回、皆さんにもう一度考えてみて欲しい事があります。

僕も例外では無く、子供をよりスマホを見ていて「子供を叱る」場合があります。

これ、最低の行為だと思うんです。僕も例外では無く、パソコンとにらめっこしていて、子供がジュースをこぼす、部屋を散らかすと叱ります。

これ、むしろ自分を叱るべきです。というか自分が反省するべきです。

仕事でも同じで、毎回失敗している人が同じ失敗をした場合、あなたの管理がいけないと思うんですよ。

この類の話になると、決まって言う人がいます。「失敗する人は何度も失敗する」とか、「仕事には向き不向きがある」とかね。

それって、管理職の責任だと思うんです。向いてないなら管理職の人が、向いている仕事内容に変えてあげる、失敗しないように教えてあげるのが当たり前。

それが管理職の仕事でもあります。話が逸れましたが本題に。

子供なんてジュースこぼしたり、散らかしたりするのが仕事みたいなものです。それが「当たり前」なんです。

子供をしっかり見ないでいて、子供が何かした時に「叱る」のは間違っています。見ていなかった自分が悪いと気付くべきです。

というか、散らかす前に、こぼす前に気付けなかった、自分が情けないと思うべきです。まずは、自分に原因があった事に気付いた方がいいと思うんです。

子供 < スマホ

この傾向が年々強くなっていると感じます。

子育ては大変!主婦に自分の時間なんて無い!

仕事でくたくたで休日に家族サービスまで出来ないよ!

と言いつつ、通信は制限一杯まで使っていたりね…。

世の中は便利になりました。現在進行形でどんどん便利になっています。SNSも過去よりもっとリアルに近づいています。

その便利さと楽しさがある反面、僕らの生活、子供の生活は不幸になっているような気がします。

自分がスマホとにらめっこをする為に、子供が黙ってくれる「遊び方」をさせているんではないか?と最近感じるんです。

お菓子を与えれば子供は黙ってお菓子を食べます。好きなDVDを見せると子供は黙って視聴します。

これでは「子供達の変化」を見逃す事になります。さて、これを呼んだ子育て中のあなたはラッキーです。

スマホとにらめっこするなとは言いません、だけど今の半分でも良いので子供にも目を向けましょう。

リアル < ネット

にならないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 金山 直志 より:

    確かに子供<スマホになっている傾向が
    あると思います。
    電車でも子供が泣き喚いているのに
    無視してスマホいじっている人とか
    多いですもんね。

    抱きしめてあげるとか、
    やることあるのに・・・って思っちゃいます。

    • のんべえ より:

      >金山 直志さん
      訪問ありがとうございます!
      いますよねー。子供を無視してスマホいじってる人。
      まぁひとそれぞれ育て方は違うのでしょうけどねぇ。