嫌いな人と付き合う方法?いや、付き合わなくてもいいでしょ。

PAK99_tousatugimikabedon20140301500

嫌いな人って必ずいるでしょう。この嫌いな人とどうやって付き合って行こうか?なんて考える事は物凄く無駄です。

人それぞれ嫌いな人のタイプは違いますが、僕が嫌いな人は以下

・人の私生活に口出ししてくる
・勝手に意見を押し付けてくる
・自分の理論が100%間違ってないと思っている

ざっとこんな感じです。「嫌い」と一度でも思ったという事は、上に挙げたような出来事があっての事です。そこから人間関係がこじれたり、険悪になったりしています。

人間関係がこじれた時の対処法としては「考えない」というのが一番です。

まず「考えない」事が一番の対処法の理由は、「嫌いだけど何とかうまく付き合わなくては」という考えから精神的なストレスにつながります。

嫌いな人のせいで、うつ病なんかになったらたまったもんじゃないです。無理に嫌いな人と付き合う必要なんて全然無いんです。

僕は身内だろうが、会社の上司だろうが嫌いな人とは深く関わりません。それが人生を楽しむコツだと考えていますし、ストレスを溜めない対策です。

むしろ相手が何とか「仲良くしよう」なんてスタイルをしてくる事が迷惑。一度、壊れた人間関係ってそんなに簡単には修復できないんです。

たまーに見かけるんですよね。賛同できない意見に耳を傾けて、「ですよねー」とか、「気持ち分かります」なんて言って、自分の首を絞めている人間。

共感したフリをする事で人間関係は疲れます。誰のどんな意見にも共感して、賛同したフリをする事で、いつの間にか立ち居地がその人と同じになっているんですよ。

しっかりと自分の意見を持って、主張しないと賛同したふりだけでは人間関係に疲れますよ。

たまに「嫌いな人と仲良くなる方法」だとか見かけますが、そもそも仲良くなろうと思う事自体が間違いです。はっきり言って時間の無駄です。

仮に仲良くなって、またこじれて悩むよりは仲直りなんてしないほうが良いんです。その事について悩んでいる時間が勿体ないし、そんな事考えている時間に本の一冊でも読んだほうが遥かにマシです。

どうしても付き合っていかないといけない身内だって同じです。喧嘩しろとは言いませんが、ある程度の距離を保っていれば良いんです。

そうすると、余計な事を考える時間が短縮できます。悩んでいる時間というのは凄くもったいない。

1時間、悩んでいる間に1記事書けるかもしれないし、本が一冊読める。子供と一時間公園にいけるし、妻の晩ご飯の手伝いが出来るんです。

せっかくの短い人生です!嫌いな人、無理して付き合わなくても良い人の事なんて、考えるのはやめて時間を有効に使いましょう。

断言します!意見の会わない人間とうまくやろうとしても時間の無駄です。

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

嫌いな人と付き合う方法?いや、付き合わなくてもいいでしょ。
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク