ブログにかける時間を短縮する為に僕が最近心がけている4つの事

PAK86_hikarizanzou220150307165851500

どもっすー!皆さんは1日、ブログにかける時間ってどのくらいですか?ブログにかける時間といっても、何処から何処までがブログにかけている時間か分からない人は多いでしょう。

例えばTwitterなどを見る時間も、ブログにかけている時間になるという意見もあります。しかし、Twitterはブログとは関係ないという方もいます。

ブログに関連する作業の時間短縮を心がけている訳ですが、時間短縮につながった成功事例だけ紹介したいと思います。

この作業で記事のクオリティも上がる事間違い無しです!

スポンサーリンク

ブログの作業の効率化

記事を書く時間、記事ネタ、文章構成、これらは時間を有効に使う事で今よりずっと楽になります。

ブログの作業を効率化する事で、家族との時間が増える、読書が出来る、生活に余裕が生まれる。

つまり良い事ばかりです。それでは、どのように効率化すればいいのでしょう?ブログ歴が長い方には当たり前だろ?なんて方法もあるでしょうが、生温かい目で見守ってください。

キーワードは思いついたら書いておく

PAK85_notepc20150319202127500

ブログを書くときに欠かせない作業、それがキーワードの選定です。記事を書くときには必ずキーワードがあるはず。

例えばこの記事のキーワードはブログ作業の効率化ですが、これらのキーワードを思いついた時にメモなどに残しておきます。

何個でも構わないので、とりあえず書いておく事に意味があります。

・ブログ作業効率化
・キーワードの選定の方法
・時間が短縮できると得られるメリット

など、何でも良いので箇条書きにしておきましょう。

記事の内容は空いた時間に箇条書きに

キーワードを決めても、本文が無いと記事としては成立しません。この本文の内容、これは空いた時間に箇条書きにしておく事をすすめます。

僕は仕事の休憩時間もメモに書いてある箇条書きしたキーワードを確認し、そのキーワードについての本文(自分の意見)を考えます。

自分の考えを箇条書きにして、書きたい事、伝えたい事が決まったら文にしていく。

この作業をするかしないかで、記事本文を書く時間が大幅に短縮できます。

今まで2ちゃんまとめ、はてブなど、なんとなく閲覧していたネットサーフィンを辞め、記事の内容についての考えをまとめる時間に変えました。

これだけで30分は短縮できています。皆がゲーム、動画、漫画などをしている時に、僕は記事ネタや、本文を考えています。

Twitterのタイムライン

UNI_cables500

Twitterのタイムラインを見るのって、かなりの時間を消費します。そこでお勧めしたいのが「feedly」などのツールです。

ツールはどれを選択するかは自由です。一括でブログを登録できるツールであれば問題ないです。

feedlyを使う事により、タイムラインを見る時間を短縮できます。feedly上で絡みのある人のブログは登録しておきましょう。

わざわざタイムラインを追わなくても、feedlyからブログを読む事が出来ます。

日常の何気ない出来事もメモを取る癖をつける

何気ない日常のメモを取って置くことで、頭が冴えている時は思いがけないネタになります。

とにかく自分の行動の記録を残しておけば、それが後で財産になる事は意外に多いです。失敗談、成功例は特に記録しておきましょう。

時間短縮にはこんな素晴らしい事がまっている

時簡短縮で僕は素晴らしい事ばかりです!

・ビールが一本多く飲める
・ゴロゴロ出来る時間が増える
・テレビが見れる
・1人ジャンケンをする時間が出来る

こんな感じでいい事ばかりです。え?余った時間有効に活用できてないって?

上述したのは嘘です。空いた時間はガチで言うと

子供との時間に使っています。

1時間短縮できると、子供と1時間遊べます。2時間短縮できると、子供と遊んで、さらに嫁との時間に使えます。

時間が短縮できるって素晴らしい事なのです。皆さんも是非、時間短縮を目指してみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク