その特売品大丈夫?安すぎる商品には気をつけよう!【閲覧注意】

a0002_012044

「あそこは○○が他のところより安くて助かるよねー。」

こんな話は良く耳にします。僕は言いたい。「ちょっと待ったー!」と。とんでもないもの食わされてないかい?

特売品は消費者にとっては嬉しいものです。しかし、「その商品は本当に特売品なのか?」ということについて書いてみます。

まず、最初に特売品とはいつも販売している商品の価格を落として販売する事です。

スポンサーリンク

安い商品を安く販売するのが特売品なのか?

特売品と聞くと皆さんお得な感じがするでしょう。確かに特売品を購入する事はお得です。

品質の良い商品を価格を落として販売する。店の利益を削ってお客に還元する。

これが特売の本質です。しかし、特売品にはもう1つの手法があります。

品質を落として安く見せる。品質の悪いものを仕入れ、お客に分からないように販売する。

こういう特売品もあります。品質を落とせば商品の仕入原価は下がります。

では具体的に書いてみましょう♪僕は元々、魚屋さんです。魚を例に書いてみます。

カンパチの特売(※ここから先に少し衝撃的な画像があります。自己責任で)

写真 2015-02-28 21 58 06

僕が住んでいる鹿児島県では「カンパチ」が主流になります。ほんの一例ですが、カンパチを例にしてみます。

鹿児島県には多くの「ブランドカンパチ」があります。それらのカンパチは本当に商品が良く、大体のお店が「ブランドカンパチ」を使用しています。

「カンパチの特売」と聞くと消費者は

いつも販売されている「カンパチ」が安く購入できる

こう思う訳です。間違いなくこう思う訳。それが甘い考えなのです。

皆さんは「通常価格」というのが頭に入っているでしょう。家電品にしても、食料品にしても「相場」というのが大体ありますよね?

その相場を安全に無視したような特売品は、慎重に購入しましょう。では、カンパチの通常価格よりもお買い得なカンパチをご覧下さい。

写真 2015-03-01 14 22 18

すでに目が腐っています。何らかの病気なのか?それとも養殖の段階で何か失敗しているのか?

残念な話ですが、こういう商品を皆さんは食べている可能性が充分にあります。当たり前ですが、このカンパチはめちゃくちゃ安く仕入れられます。

相場とかけ離れた特売品は注意が必要

商品には相場というものがあります。その相場とは、かけ離れた売価設定の場合は注意が必要です。

店の利益を削らずに価格を安くしたいがために、商品の原価を下げます。

これは商売の鉄則なのですが、いくらなんでも「限度」というものがあります。

販売しているお店には本当に聞いてみたいのですが…..。

あなたの親、兄弟、子供に本当にそんな商品を食べさせますか?

興味があるので聞いてみたいですね。これはカンパチだけに限った事ではありません。

例として「カンパチ」を挙げましたが、全ての食材において関係する話です。

まとめ

例に挙げたカンパチも「身」自体は悪くないので、見た目では判別できません。見破る方法が無いのです。

後はお店の普段の信用、販売者の人間性の問題になります。

しかし、「噂」というのは広がるものなので近所の魚屋さんなどに

○○店の○○はどんな商品?

なんて聞いてみるのも良いかも知れません。安すぎる商品には気をつけましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ひーさん より:

    おぉーーー。。。見てしまうと特売品が買えなくなってしまう。。。目が腐ってても、身は腐らないんだね。うーん、知ったら多分腹痛になると思う( ̄Д ̄)

    • のんべえ より:

      >ひーさんさん
      全部がそうではないですよー^^
      一例ですよw