スマートフォンに依存しすぎていませんか?一日の大半をスマホに費やしていませんか?

PAK75_taiyoukeitai20140823091335500

先日、スマートフォン依存の記事を読んで色々考えさせられました。

その記事には「スマートフォンは便利。その便利さに縛られている」という記事の内容。

いまやスマートフォンは持っていて当たり前になっています。それは僕も例外ではありません。

その記事を読んで今の自分に置き換えて考えてみました。今回考えさせられた記事はこちら。

今日もその便利で僕らは貧乏に向かっていく|スマホ依存で人は何を失うのか?

スポンサーリンク

気付けばスマホを開いている自分

読んではっとしました。いつの間にか何かを探す訳でもなくスマホを手にしている僕。

会社での休憩時間、手が空いた時は必ずスマホに手を伸ばします。その行為は当たり前になっていて、特に何をする訳でもありません。

その行為に24時間の中の何時間を費やしているのだろう?

そう考えると勿体ない気持ちになりました。出社する前、出勤時、休憩時間、手の空いた時間、帰宅後、スマホに夢中になっている時間が何時間あるのだろう?

例えば休憩中、意味も無くスマホを見ている時間に少しの時間でも仮眠を取れば、昼からの業務で頭がさえるかもしれない。

夜に布団に入ってからもそう。布団に入って意味も無くスマホを見ているのなら、1時間でも早く寝れば早起きできます。

そんな簡単な事が出来なくなっているように思います。これは僕だけでは無く、皆さんも心当たりがあるはずです。

子供の顔をもっと見てみよう

子育て世代の皆さんは経験があると思いますが、スマホを触って夢中になっているときに子供が絡んでくると

もー!ちょっと待ってよ!

こうなる事もあるでしょう。実際に僕の家庭ではそのような場面があります。

晩ご飯の時、子供との会話よりスマホ。

子供との会話よりゲーム。

子供、家族<スマホ

になっていないでしょうか?

もしも、そうなっているのなら改善してあげましょう。

生活に欠かせないツール

PAK86_futaridesyame20140321500

しかし、そうは言ってもスマートフォンは今や生活に欠かせないツールの1つになっています。

ブロガーにはもっと欠かせないツールの1つ。そこで、のんべえは考えました。

考えた結果で、僕の中で「ルール」を決めました。ルールは以下の通り

・家族で食事をする時間にスマホを触らない
・家族で出かけた場合も必要最低限にする
・ソーシャルゲームに時間を費やさない
・比率を考える(生活の大半をスマホを眺めて過ごさない)
・SNSも時間を決める
・本当に知りたい情報だけを抜き出す

以上のルールを設けました。

普通に考えたら「当たり前の事じゃん」と思われるかもしれませんが、その当たり前が出来ていませんでした。

インターネットに費やしている1時間、その時間を子供との会話に変えてみる。

今、我が家の娘は構って欲しい年頃です。帰宅後、お風呂に入って、晩ご飯を食べて、記事を書いて、スマホ。

この連鎖から抜け出そうと決意しました!

1日の大半をスマホに費やすのは勿体ない

一日の中の貴重な「自分の時間」をスマートフォンに費やすのは勿体ないです。

スマホを触っている時間に、料理が出来る、読書が出来る、子供と会話が出来る。今まで出来なかった沢山の事が出来るようになります。

一日に何時間の間、スマホを触っているのかは分かりませんが、恐らく数時間は費やしていたでしょう。

その時間をこれからは有益な時間に変えて行きたいと思います。

ブログをやっている以上、SNSを使う事は大事だし情報収集も大事になります。

だからこそ限られた時間で、しっかりと目的を持って活用して行こうと思います。

こちらの記事もあわせてどうぞ!
便利アイテムまとめ

スマートフォンに依存しすぎていませんか?一日の大半をスマホに費やしていませんか?
この記事をお届けした
0822の奇跡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする